我が家の赤字家計をプラスにする為の節約生活|日常の無駄を削る節約術



我が家の節約術


我が家は家計が赤字です。月10万くらい赤字の月もあります。
はい、笑えません。

貯金を切り崩して、子供2人の家族4人の生活費を補っています。
夫の給料が少し上がってきたことと、私もパートに出たこと、ローンを借り換え予定なこと、この3つで、赤字を少しでも減らす予定です。

そんな我が家の節約術を紹介します。
とその前に、独身時代の節約から。その頃の節約のおかげで出来た貯金が
今の暮らしを支えているのです(笑)


【その①】
お昼ごはんは400円以内で。
独身OL時代のお昼は、出来る限り400円以内におさえました。

朝早いので、お弁当を作っている時間はなく、外食費をおさえる努力をしました。
かつやのクーポンを使ったり、コンビニのイートインスペースで食べたり。
牛丼屋もよくお世話になりました。

【その②】
洋服はGUやユニクロで。
高いブランド物なんて買えません。ユニクロやGUでも十分おしゃれはできます!
あとは、季節のセール品を狙って、80%オフの品を買うなんてこともよくやりました。


現在の生活での節約


ここからは今の生活の節約術です。

①【外食はしない】
食費はバカになりません。一番高くつくのは外食です。
もしするとしても年に2回くらい。マクドナルドはクーポン必須です。
デニーズもアプリの会員になると、かなりお得に食べられます。

②【お風呂掃除は2日に1回】
毎日お湯を変えずに水道代の節約です。

③【すすぎ1回の洗剤にする】
これも同じく水道代の節約のためです。

④【おむつやおしりふきは箱買いする】
ちまちま買うよりお得になるからです。

⑤【パート先の廃棄をもらう】
コンビニでパートしていると、廃棄のパンや弁当をもらえるときがあるのですがそういう時は遠慮せずにいっぱいもらって、翌日の朝ごはんにしたりします

⑥【携帯は格安SIMで】
大手の通信会社ではなく、私はイオンスマホ、夫はワイモバイルで、月々7千円以内に抑えています

⑦【子供服は次のシーズンのものを買う】
季節のセール品で安くなるのを待って、次の年の子供服を買います。
去年の夏の終わりに、西松屋で300円くらいの夏服が大量に売っていたので、来年のサイズの服をたくさん買いました。これぞ節約!

⑧【子供服はもちろん大きめで】
すぐサイズアウトするから、これは鉄則です。

⑨【イオンカードはフル活用】
火曜市はお得なのでよく行くし、ポイント5倍の日にも、おむつやお米なんかをまとめて買ってポイントゲット!

⑩【無洗米しか買わない】
結婚して10年、無洗米しか買ってません。お米をとぐ水道代が浮きます。

個人で節約できることはたくさんありますね。真似できることは真似しましょう。

⑪【職場でいらない家具をもらう】
夫の仕事はモデルルームの設営や家具販売なのですが、いらない家具などもあるらしく、いっぱいもらってきます。
我が家のベッド2台、電気スタンド、テレビボード、DVDプレーヤー、ブルーレイプレイヤー、収納家具、すべてもらいものです。素晴らしい!

⑫【散髪はおうちで】
私以外の家族3人は、美容院を利用せずにお家でカットです。
夫はバリカンを買い、自分で切っていますがめきめき上達し、まるで美容院にいったかのようです。
年間2万円近くは節約になっているかと思います。

子供たちはまだ小さいですが、小学校に入ってからも美容院には行かせません!切れるとこまで、いつか子供が嫌がるまで(笑)お家で美容院予定です。


⑬【お出かけのお昼はおにぎり持参で】
子供とのお出かけ、お昼ご飯をいちいち買ってたらばかにならないので、家でおにぎりを握って持って行くと、かなりの節約そして余計な添加物をとらずに済んで一石二鳥。

⑭【実家には頼る】
近くに住んでる両親から、お米をもらったり、野菜をもらったり。まったく遠慮なんてせずにもらえるもんはもらいます。

⑮【休日は公園が一番】
テーマパークなんて言ったら、福沢諭吉があっという間にとんでいくので、公園にいきます。
子供も喜ぶし、お金がかからない。

と、我が家の節約術をご紹介しました!

アバター

NY

投稿者プロフィール

名前:NY      性別:男  年齢:30代
出身地:岡山  趣味:読書・旅行・テニス

節約に役立つサイトを作ろうと思い作成しました。
このサイトでは、マイホームや車を購入のために貯金をしたい、無駄な生活費を省きたいなど学生の方から主婦の方まで実践できる節約情報を掲載しています。

税金は上がり、給料が下がっていく中で少しでも皆様のお金を貯めるためのお役に立てれば幸いです。
気になる方はぜひチェックしてみてください。

この著者の最新の記事

関連記事

ブログランキング


ブログランキング・にほんブログ村へ


ページ上部へ戻る